高いタイピング性能や耐久性を誇るCHERRY軸を搭載。
今、メカニカルキーボードに、CENTURYによる新たな価値が加わった。
無駄のないフォルムとその高級感。ブラックボディに映えるLEDバックライトによるクールな仕上がり。
キースイッチのクオリティーと、筺体完成度の高さとの絶妙なバランス。
それが CENTURY×CHERRY メカニカルキーボードシリーズ。

CENTURYxCHERRYメカニカルキーボードなら。世界で支持されている、高品質のCHERRY軸を搭載

ドイツに本社を置く入力機器のリーディングメーカー、
ZF Electronics社の展開するメカニカルキースイッチブランド。
打鍵性、耐久性において世界的に高い評価を得ています。
BLACK ROOKは、このCHERRYキースイッチを使用した
メカニカルキーボードです。

BLACK ROOKは、定番の赤軸、茶軸、黒軸、青軸と、レア軸といわれる緑軸の合計5種類のキースイッチを展開。
それぞれが異なる打鍵感、打鍵音を有しており、ユーザーの好みに応じて選ぶことができます。

軸の押し下げ圧の違い

上記アイコンをクリックするとその軸のサンプル音が再生されます。
※あくまでも各軸の打鍵音の違いをご試聴頂く為の簡易サンプル音となります。

LEDカラー カスタマイズ

BLACK ROOKはゲーミングキーボードの定番といえるレッドとグリーンの
デュアルカラーLEDバックライトを搭載。
このバックライトはそれぞれ6段階で輝度調整が可能。

さらに、発光色や発光パターンのカスタマイズ。
ゲーミング仕様として優れた機能が備わっている。

パターンカスタマイズモード

BLACK ROOKには、デュアルカラーLEDバックライトの価値を引き出す
3種類のカスタマイズモードと、設定した発光パターンを
記憶する便利な機能を搭載しています。

ゲーミングで特に使用することの多いキー「WASD」、「ESC」、
「Fn」、 方向キーとそれ以外のキーの発光色を分けて設定ができます。

グリーンとレッドのLEDはそれぞれ6段階の輝度調節ができ、
もちろん2色の同時発光も可能。
だから2色をMIXして自分だけのオリジナルカラーに設定できます。

設定したLEDの明るさをゆっくりと変化させることで、
ゆらめくLEDの発光を演出するモード

簡単なキー操作で、バックライトLEDの全体点灯、色変更、 全消灯(オフ)を行えるモード

BLACK ROOKはテンキーレス91キー日本語JIS配列のキーボード
ゲーミングで重要となる方向キー部分「↑ ↓→ ←キー」は残しつつ、
シャープで無駄のないコンパクトな設計となっています。

ゲーミングキーボードとして使用する場合の便利な機能を搭載

パソコンなどのキーボードで複数のキーが同時に押されても、その複数キーが押された順序をすべて認識できる機能
"N" KEY ROLL OVERに対応
 
誤操作によるゲーム離脱を防止する
「Windowsキーロック機能」を搭載

Tilt Stand
本体の傾斜角度の調整ができる
チルトスタンドを装備。

Cable Manager
USBケーブルを左右、上の3方向に取り回しができる
ケーブルマネージャーを採用

Rubber & Weight
本体にウエイトを搭載。また底面には
滑り止めラバーがあるので
しっかりと固定でき安定したタイピングが可能です。

製品仕様

キー数
91キー
キー配列
日本語JIS配列(かな刻印なし)
キーピッチ
19mm
キーストローク
4mm ± 0.5mm
同時入力数
Nキーロールオーバー対応
サイズ
W357 x D135 x H35mm
重量
約940g
インターフェイス
USB
ケーブル長
約180cm
消費電力
DC5V 500mA
対応機種
USBポートを搭載したPC
対応OS
Windows8 / Windows7 / Windows Vista