超高速、最新のUSB3.1を、2ポート増設!USB3.1 x2ポート PCI Express x2接続 インターフェイスカード『ポートを増やしタイ』発売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、新規格となるUSB3.1インターフェイスを2基増設できるPCI Express x2接続のインターフェイスカード「ポートを増やしタイ USB3.1×2ポート PCI Express x2接続インターフェイスカード (CIF-U31P2)」(オープンプライス 税込参考価格:4,298円)を5月中旬より発売致します。

■INTRODUCTION

◆ポートを増やしタイ  CIF-U31P2
参考URL:http://www.century.co.jp/products/pc/zousetu/cif-u31p2.html

弊社PC拡張カード「ポートを増やしタイ」シリーズに、最新のUSB規格「USB3.1インターフェイス」対応の新製品が登場致します。本製品はPCI Express x2接続で2ポートのUSB3.1(Standard Aコネクタx2)インターフェイスの増設が可能となっております。※USBホストコントローラには、asmedia製のASM1142を採用

本製品の最大の特長となるUSB3.1は、従来のUSB3.0(5Gbps)やUSB2.0(480Mbps)を大きく上回る、転送速度が10GbpsのUSBインターフェイス規格。本製品でUSB3.1ポートを増設することによりUSB3.1対応機器による超高速なデータ転送環境を手軽に構築することができます。

なお、この「ポートを増やしタイ USB3.1×2ポート PCI Express x2接続インターフェイスカード」には、ロープロファイル用のブラケットが付属しておりますので、省スペースPCなどでも増設が可能。幅広いPCに搭載のできる拡張カードとなっております。

cif_usb31p2_2_1000.jpgcif_usb31p2_1000.jpg

【特長】

  • 超高速! 転送速度10GbpsのUSB3.1に対応!従来のUSB3.0/2.0デバイスも接続可能
  • USB3.1 Standard Aコネクタ×2ポートを搭載
  • USB3.1コントローラーは、asmedia製のASM1142を採用
  • PCI Express x2コネクタを搭載
  • ロープロファイル用ブラケット付属
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。