「フリーアングルアジャスター」「ダブル調節レバー」を採用、 チルトやパンはもちろん、ナナメやローテーションが思いのまま フリーアングルモニターアーム「鉄腕」3機種同時発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区 代表取締役社長:小善一成)は、「フリーアングルアジャスター」「ダブル調節レバー」を採用し、設置した液晶モニターのチルトやパン、ナナメやローテーションのフレキシブル調整が可能な多関節モニターアーム「鉄腕」シリーズ3機種の販売を2017年1月中旬より開始いたします。この鉄腕シリーズのラインアップはモニター数、関節数の異なる3機種となります。

■INTRODUCTION

◆4軸式モニターアーム「鉄腕」(4軸デュアル) CMA4A-DM
参考URL :http://www.century.co.jp/products/pc/cat459/cma4a-dm.html

◆4軸式モニターアーム「鉄腕」(4軸シングル) CMA4A-SM
参考URL :http://www.century.co.jp/products/pc/cat459/cma4a-sm.html

◆3軸式モニターアーム「鉄腕」(3軸シングル) CMA3A-SM
参考URL :http://www.century.co.jp/products/pc/cat459/cma3a-sm.html

本製品はVESA規格75mm x 75mm または100mm x 100mmに対応したモニターアームです。
最大の特長はモニターとのジョイント部に「フリーアングルアジャスター」を採用している点にあり、これによりモニターのチルトやパンはもちろん、ナナメやローテーションが思いのまま。モニターアームを使用する上で気になる視野角の微調整もモニターの前に座ったままフレキシブルにおこなえます。

またこの鉄腕シリーズは可動域に優れた多関節モニターアーム。各関節の可動域は±180度。そのためモニターの設置スペースを選びません。もちろん高さ調整も可能。工具を使わず簡単に昇降が出来ますので、デスクや椅子の高さ、使う人の目線や身長にあわせてモニター位置をアジャストすることが可能です。
また、高さ調整部分にはズレ落ち防止のためのダブル調節レバーを採用(CMA3A-SM/CMA4A-SM)
本製品はモニターアームを設置した際の安定性にも配慮。アームをデスクなどにしっかりと固定させる「ダブルクランプ」を採用耐荷重量は最大16kg(※CMA4A-SM/CMA3A-SMは最大12Kg)で対応モニターサイズは27インチまで(※CMA4A-DMはモニターサイズ24インチまで)と幅広い液晶モニターに対応した大変タフなモニターアームとなっております。

cma4a-dm_g01.jpgcma4a-sm_b01.jpgcma3a_sm_b01.jpg

RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。