USB3.1 Gen.2の超高速転送と約-20℃の高放熱性能を実現したM.2 NVMe SSD対応ケースが新登場!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

USB3.1 Gen.2の超高速転送と約-20℃の高放熱性能を実現した
M.2 NVMe SSD対応ケースが新登場!!

PC・スマートフォン周辺機器並びに高度利用型緊急地震速報システムメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、USB3.1 Gen.2の超高速転送と熱伝導シート+アルミボディ採用で高放熱性能を実現したM.2 NVMe SSD対応ケース『M.2 NVMe SSD to USB3.1 Gen.2 アルミケース (CAM2NVU31C)』(オープンプライス 参考売価:7,800円(税抜))を9月中旬に発売致します。

■INTRODUCTION

◆M.2 NVMe SSD to USB3.1 Gen.2 アルミケース(CAM2NVU31C)
参考URL : http://www.century.co.jp/products/cam2nvu31c.html

本製品は22mm幅のM.2 NVMe(NGFF M-Key)規格SSDに対応した外付けドライブケースとなります。 本製品の特長は、USB3.1 Gen.2の理論値に迫る1001MB/秒の超高速転送が可能※、高放熱性に優れたアルミボディと熱伝導シートを採用する事で、高熱になるM.2 NVMe SSDの熱を約-20℃を抑えることができる点にあります。
また、本製品は『専用USB TypeA-C変換コネクタ』を付属しているので、USB Type-AとTyep-Cの両接続に対応しております。
※弊社試験環境での実数値(Samsung社製 970 EVO 250GBにて計測時)となります。

cam2nvu31c_g1.jpg cam2nvu31c_g2.jpg

【特長】

  • 22mm幅のM.2 NVMe(NGFF M-Key)規格SSDに対応
  • USB3.1 Gen.2でType-C/A接続に対応。最大10Gbpsの高速転送が可能!
    ※ATTO Disk Benchmark3.05 Q4 シーケンシャル512KB時、Samsung 970 EVO 250GBにて計測【Read:1001.6MB/s Write:1063.1MB/s】
  • 熱伝導シートとアルミボディを採用。放熱性能に優れ、約-20℃の放熱を実現!
    ※弊社環境での実数値【Samsung 970 EVO 250GBにて計測時】
  • Windows / Mac OS両対応
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。