高速転送速度、HDD/SSDの3台同時コピーと4台同時イレースが可能な「これdo台 Ultra Hi-Speed 1to3」発売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

最大転送速度 530MB/秒、
SATA HDD/SSDの3台同時コピーと4台同時イレースが可能な、
「これdo台 Ultra Hi-Speed 1to3 (KD25/35UHS1T3)」
4月中旬より発売開始。

PC・スマートフォン周辺機器並びに高度利用型緊急地震速報システムメーカーの株式会社センチュリー(社長:小善一成)は、最大転送速度530MB/秒のSATA HDD/SSDの複数台同時高速コピーとイレースが可能なディスクツール「これdo台 Ultra Hi-Speed 1to3 (KD25/35UHS1T3)」を4月中旬から発売致します。価格はオープンプライス 参考価格 89,800円(税抜)となります。

■INTRODUCTION

◆「これdo台 Ultra Hi-Speed 1to3 (KD25/35UHS1T3)」
参考URL :http://www.century.co.jp/products/kd2535uhs1t3.html

本製品はパソコンに接続することなく、スタンドアローン環境でSATA HDD/SSDをまるごとコピーやイレース(データ消去)が行えるディスクツール『これdo台シリーズ』の新製品になります。
その最大の特長は、従来品(KD25/35HS1T3)の2倍以上の最大転送速度『530MB/秒』で、SATA HDD/SSDをコピーは1台のデータを最大3台同時に、イレース(データ消去)は最大4台同時にできる点にあります。
コピー&イレース機能としましては、コピー機能は4種類(システム&ファイルコピー、オールパーティションコピー、Whole HDD/SSDコピー、パーセンテージコピー)と2種類のコピー支援機能(エラースキップ、コンペア)を、イレース機能は7種類(クイックイレース、フルイレース、DoDイレース、DoDイレース&コンペア、DoD ECE 7回イレース、セキュアイレース、エンハンスドセキュアイレース)を搭載しております。
その他の機能としましては、接続したSATA HDD/SSDの読み込みや書き込みのスピードが計測できる「スピードテスト機能」と10種類の情報を表示する「S.M.A.R.T情報表示機能」を搭載しております。

本製品は従来品の2倍の最大転送速度を実現することで、SATA HDD/SSDのコピー&イレース時間を大幅に短縮することができる製品となっております。

kd2535uhs1t3-g02.jpg
▲製品本体
kd2535uhs1t3-g05.jpg
▲接続イメージ

【特長】

  • SATA HDD/SSDを最大4台接続! コピーは1台のデータを最大同時に3台へ、イレースは4台同時に接続可能!
  • 最大転送速度530MB/秒の高速コピー&イレース! コピー速度は従来品の2倍以上にアップ
  • 4種類のコピー機能と2種類のコピー支援機能を搭載!
  • 7種類のデータイレース機能!
  • デバイスの読込、書込スピードを計測する『スピードテスト機能』と10種類の『S.M.A.R.T情報表示機能』を搭載
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。