オールドファンには懐かしいフォルム『2.4GHzブルーLEDワイヤレス角マウス』発売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)はリテイル事業のひとつ「白箱.com」にて、1980年代の名機(デスクトップマシン)のシンボルとも言える通称「角マウス」をモチーフにして、さらに現在のパソコン環境に配慮した機能を凝縮。懐かしい存在感と優れた機能性を1台に集約した光学式のワイヤレスマウス「2.4GHzブルーLEDワイヤレス角マウス」販売価格:5,980円(税込)の販売を1月9日より開始致します。

■INTRODUCTION

◆2.4GHzブルーLEDワイヤレス角マウス
参考URL : http://www.sirobako.com/html/page86.html
製品ページ : http://www.sirobako.com/shopdetail/000000004627/

本製品は、1980年代にその角張ったフォルムと優れた操作性でユーザーを魅了した通称「角マウス」をモチーフにした光学式ワイヤレスマウスです。最大の特長は、当時の角マウスのノスタルジックで角張った力強いフォルムを再現した点にあります。
また、この「2.4GHzブルーLEDワイヤレス角マウス」は現代のパソコン環境でマウスに求められる下記の多彩な機能を採用いたしました。

  1. 最新の2.4GHzワイヤレス接続が可能。本体収納が出来る超小型のUSB接続ナノレシーバーを採用
  2. レシーバーを差し込むと自動的に認識される「AUTO LINK機能」搭載
  3. 別々で購入したレシーバーとマウスが接続可能な「unilink」に対応
  4. 本体側面にはスクロールホイールを配置
  5. センサーには感知性能の高いブルーLEDを採用。分解能は1,600dpi
  6. マウス電源がPCの電源と連動する「電源PC連動 ON/OFF」機能を搭載
  7. 節電設計で電池の持続時間は最長で約6ヶ月
  8. Mac OSはもちろん、Windowsにも対応

1980年代の懐かしい存在感と、現代マウスに求められる機能性を1台に集約した「オールドファン」待望のワイヤレスマウスです。本製品はMac専門店の「秋葉館」にて2013年12月下旬に数量限定の先行テスト販売を行ったところ、年内中(2013年)に完売。大変な反響を頂きました。また1月9日現在でも、新旧のファンを問わず本製品に関するお問い合わせを頂いております。

1311_kaku_1311_kaku_mouse_face_fin.jpg cu-kaku1-01.jpg
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。