奥行き31cmのオリジナルITXケース採用のコンパクトPC『LAMDA nano (ラムダナノ)』販売開始 ※同時発売:エントリーモデルPC『ポプラ』&『ポプラ nano』

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、リテイル事業のひとつである「DO-MU (どーむ 北海道・札幌市)」にて、最新世代APU「Kaveri」と超高速PC3-17000メモリを搭載。奥行きわずか31cmのオリジナルITXケースを採用したコンパクトPC「LAMDA nano (ラムダナノ)」販売価格:69,800円(税込)を1月27日より発売致します。また、この度はコストパフォーマンスに優れたビジネス向けエントリーモデルPCとなるポプラシリーズ、「ポプラ」販売価格:43,800円(税込)と「ポプラ nano」販売価格:43,800円(税込)が同時発売となります。

■INTRODUCTION

◆LAMDA nano (ラムダナノ)
参考URL:http://www.at-mac.com/New-PC/BTO-PC/LAMDA/LAMDA_nano/

本製品は最新世代APU「Kaveri」と超高速PC3-17000メモリを搭載。奥行きわずか31cmのオリジナルITXケースを採用したコンパクトPCです。内蔵GPUはAMD独自のAPI「Mantle」「TrueAudio」をサポートしており、今後発売される対応ゲームソフトにおいて高い性能向上が期待できます。内蔵の無線LAN+Bluetoothモジュールと、DOMUオリジナル仕様のITXケースにより、高い設置性と利便性を備えています。

lmd-solo.jpg3.jpg

【特長】

  • AMD最新クアッドコアAPU「Kaveri」こと「A10 7850K」を搭載。ターボ時4.0GHz
  • APU最上位のグラフィックスコア「RADEON R7」を内蔵
  • コアユニットを8基搭載し、AMD独自のAPI「Mantle」「TrueAudio」をサポート
  • Kaveriのグラフィック性能を最大限に発揮する超高速DDR3-17000 8GBメモリ標準搭載
  • 11ac対応の無線LAN+Bluetooth内蔵モジュールを標準搭載。どこにでも置ける柔軟性を確保
  • IN WIN製のMini-ITXケースはDO-MUオリジナル特別仕様
  • フロントUSB3.0ポート x2、80Plus Standard 300W電源を搭載
  • 筐体は幅10cm、奥行31cmの超コンパクトサイズ




■INTRODUCTION

◆ポプラ
参考URL:http://www.at-mac.com/New-PC/BTO-PC/Poplar_top/Poplar/

本製品は最新第4世代CPU「Haswell」版のCeleronを搭載したエントリーPCです。80Plus Standard認証の省電力電源を搭載し、拡張性の高いミニタワーケースを採用。第3世代版Celeronから処理能力、内蔵グラフィックス性能が向上し、企業導入に最適なコストパフォーマンスに優れたビジネスモデルとなっております。

ppr-solo.jpgppr-solo3.jpg

【特長】

  • Intel 第4世代Celeron 「G1820」を搭載
  • 前世代よりも処理能力、内蔵グラフィックス性能が向上し、作業がより快適に!
  • 80Plus Standard認証の550W省電力電源を搭載。電源変換効率80%以上なので環境に優しい
  • 拡張性の高いミニタワーケースを採用!
  • カスタマイズでインナートレイを使用せずにHDDをラックインできる「技あり!楽ラックJr.」等にも対応可能。
  • 各種カスタマイズに対応。Blu-rayへの変更や、TVチューナー、グラフィックカードの追加も可能。




■INTRODUCTION

◆ポプラ nano
参考URL:http://www.at-mac.com/New-PC/BTO-PC/Poplar_top/Poplar_nano/

本製品は最新第4世代CPU「Haswell」版のCeleronを搭載したエントリーPCです。 幅9.5cm、奥行39cmという省スペーススリムPCケースの採用により、机の上に置いても作業スペースを確保できる高い設置性を持っています。第3世代版Celeronから処理能力、内蔵グラフィックス性能が向上し、企業導入に最適なコストパフォーマンスに優れたビジネスモデルとなっております。

pprn-solo.jpgpprn-solo3.jpg

【特長】

  • Intel 第4世代Celeron 「G1820」を搭載
    前世代よりも処理能力、内蔵グラフィックス性能が向上し、作業がより快適に!
  • 幅9.5cm、奥行39cmの省スペース筐体を採用。机の上に置いても作業スペースを確保できる高い設置性
  • 各種カスタマイズに対応。Blu-rayへの変更や、TVチューナーの追加も可能。
    省スペース型スリムPCでありながらSSDの追加も可能
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。