組んで、聴いて、楽しむ!組み立てキットタイプ。なんと、ダンボールで出来たサウンドシステム『Berlin BoomBox』販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、リテイル事業のひとつ「白箱.com」にて、独国・ベルリン発のカードボード(ダンボール)で出来た組み立てキットタイプのサウンドシステム「Berlin BoomBox(ベルリンブームボックス)」販売価格:6,980円(税込)の販売を開始致しました。

■INTRODUCTION

◆Berlin BoomBox(ベルリンブームボックス)
参考URL:http://www.sirobako.com/shopdetail/025002000020/

独国・ベルリンのデザイナーAxel Pfaender氏がデザインした5ワット×2のスピーカーサウンドシステム。iPhoneやiPod、スマートフォン、ポータブル音楽プレーヤーなど、3.5mmイヤホンジャックを備えた機種に接続が可能。本体のセンター部分に再生機器を立ててお使いいただけます。※ただし再生機器の幅が70mm未満のものに限ります。なお本製品にはアンプボードとボリュームノブが搭載。本製品で音量調整もできます。

また本製品の大きな特長のひとつとして、本体材質に硬めのカードボード(ダンボール)に、黒と白のミニマリズムグラフィックアートにて80年代のオールドスクール・ブームボックスをデザインティブに描写。本体は紙材質ということもあり重量は約690gと軽量で、しかも単三形3本で駆動するため、持ち運びにも大変便利な設計でお部屋はもちろん、公園やストリートなど、いつでもどこでもお使い頂けます。

さらに、本製品はカードボードと各種パーツからなる組み立てキットとなっており、自分だけのオリジナルサウンドシステムを組み立てる楽しさもBerlin BoomBoxの大きな魅力のひとつです。
組み立てには、工具や接着剤は一切不要。誰でも簡単に約10~20分程度で組み立てが可能です。

このBerlin BoomBoxは、デザイン性はさることながら、楽しみながら組み立てて、完成後は手軽で持ち歩いて音楽を聴ける大変ユニークなサウンドシステムとなっております。

BoomBox_front_with-iphone.jpgimg_5365.jpg

RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。