音にあわせて光が踊る!投影タイプのサウンド連動型ライティングツール『どこでもオーロライト』販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)はリテイル事業のひとつ「白箱.com」にて、感知した音にあわせて華やかな光を発光するライティングツール「どこでもオーロライト」販売価格:3,980円(税込)の販売を10月17日より開始致しました。

■INTRODUCTION

◆どこでもオーロライト
参考URL:http://www.sirobako.com/shopdetail/005007000055/

本製品は感知した音にあわせて発光する投影タイプのライティングツールです。本製品には3灯のLEDを搭載。内蔵したサウンドセンサーで音を感知して、その音にあわせてLEDが華やかな光を放ちます。その発光パターン合計48通り。本体上部にあるレンズユニットと本体の発光プログラムの設定により様々に変化します。レンズユニットの種類は「円形発光レンズ」と「直線発光レンズ」の2種類。レンズを交換することで異なった形の光を投影します。さらに、本体の設定で「発光速度」と「発光色」、サウンドセンサー「感度」の任意設定が可能。例えば、発光速度が高速であれば激しくフラッシュするミラーボールのような光の演出。低速設定であればオーロラのような緩やかな発光となり、幻想的な光のアートをお部屋に演出いたします。

この本体設定の発光パターンと発光色、さらに2種類のレンズユニットを組み合わせることで、たくさんの光の演出パターンがお楽しみ頂けます。また、本製品は本体とベース(土台)部分の組み換え位置を変えることで本体の傾斜の調整が可能。投影する壁やスクリーンにあわせての角度調整ができます。※土台部分には使用しないレンズの収納が可能。

この「どこでもオーロライト」は単三形乾電池が三本で駆動しますので、どこでも持ち歩いて多彩な光の演出を楽しめます。本製品はアップテンポな曲に合わせて使えば、気分を盛り上げるライティングツールとして、またフィーリング系の曲を再生しながら幻想的な光の癒し空間を演出するのに最適です。さらに真っ白な本体に様々なデコレーションを施してハロウィンやクリスマスなどのパーティーグッズとしても楽しめる大変ユニークなライトとなっております。

aurolight_body_and_lens2.jpgaurolight_01.jpg

RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。