TOPPINGアンプの定番モデルTP30に、待望の後継機種が新登場!『USB DAC+ヘッドホン+デジタルアンプ TP30 MK2』販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、リテイル事業のひとつ「白箱.com」にて、Topping社オーディオアンプの中でも、手頃な価格帯と充実した機能で人気を誇る定番モデル "TP30"。その直系の後継機種と致しまして、USB DACとヘッドホンアンプ、そしてデジタルアンプの一体型の「TP30 MK2」 販売価格:12,800円(税込)の販売を7月31日より開始致しました。

■INTRODUCTION

◆TOPPING USB DAC+ヘッドホン+デジタルアンプ TP30 MK2
参考URL:http://www.sirobako.com/shopdetail/000000004898/
TOPPINGアンプ:http://www.sirobako.com/shopbrand/008/P/

この「TP30 MK2」は、「手頃な価格帯でありながら、充実した機能を有する標準機」として好評を頂いておりました先代機種TP30。その直系の後継モデルです。

その特長と致しましては、TP30と同様にUSB DAC、ヘッドホンアンプ、そしてデジタルアンプなど、今やPCオーディオで定番とも言えるニーズの高い機能を一台に凝縮。さらに各部にはハイグレードパーツを多数搭載。大変コストパフォーマンスに優れたオーディオアンプに仕上がっている点にございます。
デジタルアンプ部にはTripath TA2024を搭載、そしてUSB DACのICにはBurr-Brown PCM2704を採用。さらにオペアンプICにはBurr-Brown OPA2134PAを搭載しております。TP30 MK2は、オーディオアンプで信頼と実績の高いパーツを採用することにより、高品位なサウンドをお楽しみ頂けます。

さらに、本製品はTP30に比べ、フォルムや機能も進化。本体はTOPPINGアンプではおなじみのアルミボディを採用しておりますが、加えて本製品より、ボリュームコントローラーの先端にR(丸み)を掛けることにより、高級感をアップ。またTP30には非搭載であった機能として、USB入力時にパソコンの起動にあわせてTP30 MK2のON/OFFを行う便利な機能「PC電源連動機能」が追加となっております。

本製品は低価格帯でコンパクトな設計でありながら、音質・品質ともに細部にまでこだわったUSB DACとヘッドホンアンプ、デジタルアンプを一台に凝縮したオールインワンアンプです。

tp30mk2-06.jpgtp30mk2-11.jpg

【特長】

  • USB DAC、ヘッドホンアンプ、デジタルアンプの一体型。TOPPING定番のTP30、その直系モデルが登場
  • デジタルアンプICには実績のあるTripath TA2024を搭載
  • DAC ICにはBurr-Brown PCM2704を採用
  • オペアンプICには信頼のBURR BROWN OPA2134PAを搭載
  • パソコンの起動にあわせてTP30 MK2本体のON/OFFを行う「PC電源連動機能」を採用(USB入力時)
  • おなじみのアルミボディに加え、R(丸み)の掛かったボリュームコントローラーを採用し高級感をアップ
  • PCオーディオに最適なコンパクト設計
  • USB端子を除くすべての端子に金メッキ処理
  • ハイグレードパーツを随所に多数搭載した、コストパフォーマンスに優れたオーディオアンプ
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。