パソコンのUSB端子やUSB充電器の電流供給能力がひと目でわかる!USB電流供給能力チェッカ『USB POWER LOADER』を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、当社企画開発部門「CENTECH(センテック)」ブランドより、電流供給能力や電圧降下がひとめでわかるUSB電源供給能力チェッカ「USB POWER LOADER(USBパワーローダ)」価格:オープンプライス 参考価格:5,980円(税込)、5,537円(税抜)を5月15日より発売致します。
なお、本製品は、2014年5月14日(水)より16日(金)まで、東京国際展示場「東京ビッグサイト」(東京都江東区)にて開催される『第17回組込みシステム開発技術展(ESEC)』に先行出展いたします。

■INTRODUCTION

◆USB POWER LOADER
参考URL:http://www.centech.jp/?p=388

本製品はパソコンのUSBポートや、スマートフォン・携帯電話のUSB充電器、USB-ACアダプターなどのUSB機器の電流供給能力を測定できるチェッカです。
電流の測定はUSB電源に一定の負荷電流をかけることで算出。また、指定した負荷電流値におけるUSB電源の出力電圧の計測も可能です。計測した数値は本体前面に搭載されたLCDに表示。ひと目で計測結果を確認することができます。また、付属のUSBケーブルと市販のUSBケーブルを差替えて計測することで、USBケーブル自体の性能比較(電圧降下の違いによる比較)が可能。姉妹品のUSB Power Mater(CT-USB-PW)と組み合わせることでUSBケーブルの電圧降下値(実測値)を計測することが出来ます。

さらに、本製品はUSBタイプのバッテリ残量を任意の電流値で放電させることができ、またバックアップ電池搭載により、その電力供給時間の測定が可能です。このように単にUSBの最大電流値を測定するUSB電流チェッカとしてだけではなく、その他の用途でも便利にお使い頂けます。また、本製品には電圧降下および温度を監視する安心の保護回路を搭載。それにより使用中の事故、USB電源の破損を抑制致します。

この「USB POWER LOADER」はUSB機器の電流計測を必要とする工業向け製品としてはもちろん、多様化したUSB機器をお使いのユーザーにも有用な製品となっております。

CT_PL_01_naname1.jpgUPM_back.jpg

【特長】

  • 充電器などに一定の負荷電流をかけることが可能
  • 指定した負荷電流値における出力電圧がわかる
  • USBケーブルの電圧降下が確認できます
  • USBポート、USB携帯・スマホ充電器、USB-ACアダプタ等の電力供給能力がチェック可能
  • バッテリ残量を任意の電流値で高速放電
  • バックアップ電池搭載により電力供給時間が測定できます
  • 保護回路搭載により使用中の事故を防ぎます。 (※電圧及び温度監視)
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。