緊急地震速報ソフト 地震の見張り番 (JISIN-A1)

地震の揺れが来る前に、カウントダウンでお知らせ!お手元のPCが「高度利用」+「現地演算方式」の緊急地震速報機になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

製品特徴




地震速報機能

製品仕様

商品名 地震の見張り番
型番 JISIN-A1
保証期間 1年
緊急地震速報の種類 高度利用配信 + 現地演算方式
製品内容 ・地震の見張り番CD-ROM ...1枚
・口座振替のご案内 ...1式
・口座振替書類弊社宛て送付封筒 ...1枚
・セットアップガイド ×1枚
動作環境
システム環境 ■Windows XP /Vista /7 が搭載されたPC
(32bit版にのみ対応。64bit版には対応しておりません)
■500Mhz以上のプロセッサ(推奨)
■メモリ256MB以上のRAM(推奨)
■HDD3.5GB(推奨)
■ディスプレイグラフィックXGA(1024x768)以上
■CD-ROMまたはDVDドライブ、キーボードおよびマウス
■スピーカー(外付けスピーカー推奨)
ネットワークについて ■ダイヤルアップ以外のインターネット常時接続回線に接続されているPC
■インターネットに接続しているパソコンでないと、インストールしても作動しません。
■ご加入のインターネットプロバイダにて、ルーターの設定でTCP9001ポートが開放されていること
 ※インターネット回線が混雑している場合、受信が遅延することがあります。
 ※無線LANの場合も信号の状態により、受信が遅延することがあります。

気象庁地震動予報業務許可番号―許可 第164号

【気象庁が毎年12月に計画している緊急地震速報の全国的な緊急地震速報訓練に対する弊社の対応について】

日頃より弊社端末、ソフトウェアをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

地震はいつ起きるか分からないことから、どのような場所にいて強い揺れにあうかもわかりません。
緊急地震速報は、地震の発生後、強く揺れる前に揺れが来ることを伝えることを目標とする情報ですが、速報が発表されてから対象となる地域が強く揺れるまではわずかな時間(数秒~数十秒)しかありません。
地震の揺れから身を守るには、その場所や状況に合せてあわてずに行動する必要があります。

あわてずに身を守る行動を起こすためには、その場その時に合せてどのような行動を取るべきかをあらかじめ知り、行動している自分を想像しておくことが大切です。
また、その想像をもとに実際に行動をとり経験することが重要です。

上記のような趣旨から気象庁は毎年12月に全国的な緊急地震速報訓練を計画しておりますが、本ソフトウェアはお客様の御都合の良い時に随時、任意の震度と任意の秒数でテスト(訓練)出来る機能を有しておりますので、日時を指定して行われる全国的な訓練配信は行っておりません。

テスト(訓練)の方法はお手元にある「セットアップガイド」「操作方法」「取扱説明書」等を御覧下さい。
紛失されている場合は下記までお問合せください。

【お問合せ・設置場所変更連絡先】
株式会社センチュリー 緊急地震速報管理センター
TEL:0570-007-817 E-mail:info@eq-cen.jp