エアーサクセスシリーズとは

特許技術の「MRD(多重リング式コロナ放電)
テクノロジー」を利用し、イオンとオゾンの
力でウイルスやカビ、菌、ニオイを除去します。
フィルターレスなのでフィルター交換は不要で
音も静かです。
また、USBで動作するポータブル設計なので、
持ち運んでいつでもどこでもお使い頂けます。

ウイルス・カビ・菌・ニオイの元除菌消臭 使いやすいUSB電源

エアーサクセスシリーズ 製品ラインアップ

  

エアーサクセスミニ

  

パソコン等に接続して使える
USB電源仕様

エアーサクセスミニ

エアーサクセスクリーンI

  

買ってすぐに使える
乾電池ユニットつき

エアーサクセスクリーンⅠ

エアーサクセスクリーンII

  

買ってすぐに使える
車用電源プラグつき

エアーサクセスクリーンⅡ

エアーサクセスクリーンIII

  

買ってすぐに使える
AC電源ユニットつき

エアーサクセスクリーンⅢ

エアーサクセスシリーズの特長

新しいイオン拡散方式
特許技術 MRD Technology(PAT)

新開発の対極形状MRDテクノロジーが、
従来比約3倍のイオン風発生を実現。
強力に除菌、消臭、空気清浄します。

除菌や消臭に最適なイオン風の発生には、コロナ放電方式が有効とされています。
しかし、従来型の放電方式では、イオン風の発生が微量で効果的とは
言えませんでした。
そこでエアーサクセスクリーン/ミニでは、イオン発生メカニズムから検証し
大量のイオン風発生を可能にする多重リング放電技術の開発をしました。
特許を取得した、このMRD(Multiplex Ring Discharge) テクノロジーでは、
従来比約3倍以上のイオン風の発生を実現しました。
このMRDテクノロジーによって大量のイオン風を生みだし、最適化されたイオンと
オゾンで効果的に酸化分解させることで、強力な除菌や消臭を実現しています。

圧倒的なパワフル消臭

MRDテクノロジーによる3D ion効果、
Discharge/放電  
Diffuse/拡散  
Deodorize/消臭
で、お部屋の臭いを強力に消臭します。

エアーサクセスクリーン/ミニのMRDテクノロジーで実現した大風量のイオン風には、イオンと低濃度オゾンが
含まれています。消臭能力の高いオゾンとは、酸化力を持つ物質で臭いのもとに反応し分解・脱臭します。
また、オゾンはカビや雑菌などの除菌能力も合わせ持ち、効果的にお部屋の空気をキレイにします。
イオンがお部屋の空気を除菌・消臭し、お部屋の隅々まで爽やかな空間にします。

オゾンは濃度によって体に良くないと言われています。しかしエアーサクセスクリーン/ミニのイオン風には、
環境基準(0.06ppm)以下のオゾン発生量(0.05ppm以下)ですので安心してご使用いただけます。

小型で省エネ設計

エアーサクセスクリーン/ミニは使いやすいUSB電源で、
パソコンなどのUSB給電で使用可能な省エネ設計になっています。
またコンパクトで持ち運んで使用することも可能なので
ご自宅でも外出先でもお使い頂けます。

※AC電源ユニット使用時

エアーサクセスシリーズの使い方

エアーサクセスクリーン/ミニはポータブルで持ち運びも簡単、USB接続の他、別途でUSB変換コネクタのあるAC電源ユニットや
車用電源プラグ、乾電池ユニットでもお使い頂けるのでご自宅でも外出先でも、様々なシーンでお使い頂けます。

エアーサクセスシリーズのお手入れ方法

放電時の汚れは、取り外しのできる電極に吸着します。汚れた対向電極は、2週間に1度の簡単なお手入れで効果は持続。
電極部は平らな形状のため、外して歯ブラシで水洗いすれば完了!水洗い出来るカートリッジで日頃のお手入れもカンタン、
更に何度でも使えるので経済的です。
新開発のMRDテクノロジーだから、お手入れカンタンでおサイフにもやさしいエアーサクセスクリーン/ミニ。
あなたのお部屋をいつでも爽やかな空気で快適にします。

お手入れ方法


エアーサクセスクリーン/ミニ本体から電極プレートを取り外します。

エアーサクセスクリーン/ミニ本体の吹き出し口をブラシなどを使い誇りを取り除きます。

取り外した電極プレートにブラシをかけ、クリーニングを行います。※1

エアーサクセスクリーン/ミニ本体の吹き出し口から綿棒を差し込み針電極をクリーニングします。※2,3,4

電極プレートをエアーサクセスクリーン/ミニ本体に確実に装着します。
※1
電極プレートの汚れがひどい時は、薄めた中性洗剤などで水洗いし、洗剤が残らないようよくすすいでください。
※2
針電極の先端は鋭くなっています。ケガをしないようご注意ください。
※3
電極プレートや針電極の金属部分は指で触れないようお気をつけください。腐食などにより故障の原因となる場合があります。
※4
電極プレートを水洗いする場合、必ず乾かしてから本体へ装着してください。水分が残っている場合、基盤の電気保護回路が働き、正しく動作しない可能性がございます。なお、本体部分の水洗いは故障の原因となりますのでお止めください。

エアーサクセスシリーズ 動画

エアーサクセスミニの消煙テスト時の動画を公開しております。(開発テスト時)

エアーサクセスシリーズ 製品仕様

  エアーサクセスミニ エアーサクセスクリーンⅠ エアーサクセスクリーンⅡ エアーサクセスクリーンⅢ
放電方式 多重リングコロナ放電(特許技術MRD)
定格入力電圧 DC5V
定格消費電流 35mA
サイズ 横34 x 縦93 x厚さ17(mm) 横35 x 縦148 x 厚さ18(mm)
重量 33g 34g
使用環境温度 0℃~40℃(但し結露無きこと)
付属品 - 乾電池ユニット 車用電源プラグ AC電源ユニット
電源 - DC3.0V (単3形アルカリ乾電池1.5Vx2本) DC12-24V(シガーソケット国産車専用) AC100-240V 50/60Hz 0.2A
定格出力 - DC5.0V DC5.0V DC5.0V 1A
出力端子 - USB 1口
使用環境温度 - 0℃~40℃(但し結露無きこと)

除菌、消臭につきましては以下の内容に沿って試験を実施しております。

<試験機関>

①~③:財団法人日本食品分析センター ④:ムラタ計測器サービス株式会社

<試験方法①>除菌効果試験

試験ボックス内に稼働させたエアーサクセスと試験菌液を2mL入れたシャーレ(φ60mm)を置き、24時間後の生菌数を測定。保存24時間後のSCDLP培地10mLを用いて洗い出した後、洗い出し液中の生菌数を菌数測定用培地を用いて測定し、試料1個当たりに換算。

<試験方法②>ウイルス不活性化試験

試験ボックス内に稼働させたエアーサクセスとウイルス浮遊液を2mL入れたシャーレ(φ60mm)を置き、24時間後の感染価を測定。※試料の1mL当たりのTCID50の対数値

<試験方法③>脱臭効果試験

デシケーター(約109L)へ、設定したガス濃度となるように試験対象ガスを添加し、エアーサクセスを稼働させ、経過時間毎にデシケーター内のガス濃度をガス検知管で測定。

<試験方法④>オゾン濃度測定結果

容積2.5立方メートルの空間にエアーサクセスを床面から1.0mの位置に置き、吹出し口から水平方向に5cm、10cmの距離のオゾン濃度を連続で測定。実験中は外気との換気を行わず測定。

※実験データは同様の効果を保証するものではありません。
使用効果は季節、温度、湿度、空間の状況などの周囲環境や使用時間、個人によって異なります。

PAGE TOP ↑