タブレットを最大10台まで、充電と保管が可能!さらに、PCとの同期もできるキャビネットが登場。「タブレットチャージキャビネット10」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、最大10台のタブレット端末を1ヵ所にまとめて保管、USB充電、パソコンと同期させることが可能なキャビネット「タブレットチャージキャビネット10」(価格:オープンプライス 税込参考価格:107,784円)を12月25日より発売致します。

■INTRODUCTION

◆タブレットチャージキャビネット10
参考URL:http://www.century.co.jp/products/ipod/accessory/ctcc-10.html

本製品はタブレットを最大10台まで同時に保管、充電、パソコンとの同期を可能にするキャビネットです。供給電力仕様は、USB規格の拡張版として策定された充電規格であるUSB BC1.2(USB Battery Charging Specification Revision1.2)に対応しており、1ポートあたり最大5V 2.4Aで安定した電力供給が可能となっております。また、パソコンとの同期はキャビネット背面のUSBポートとパソコンを接続し、USBハブモード切り替えスイッチを押すことで接続したタブレットをパソコンに認識させることが出来ます。 なお、充電と同期を同時に行うことはできません。

本製品は端末を保管、充電、同期させる上で、優れた機能を有する点も大きな特長となっております。

■設置や端末の保管
本体の前扉は開いた際に邪魔にならないスライド収納式。さらに内部はゆとりのある棚板間隔で厚手のジャケットを端末に装着したまま収納ができ、棚板は簡単に取り外せるため端末の台数に応じて棚の段数調整も可能です。また本体は縦置きと横置きの両対応となっており、その上、増設可能なスタック構造を採用。使用環境や場所に応じて設置できます。
さらに、端末保管時に盗難を防止するロック付の前扉と、キャビネット自体の盗難を防止するセキュリティワイヤー取り付け金具、床固定用金具を搭載するなどセキュリティ対策も万全なキャビネットです。

■充電や同期中
それぞれの端末の接続状況を示す10灯の大型LEDを本体外側に配置。このLEDは、充電中は赤色、充電完了時には緑、パソコンとの同期中は赤と緑が交互に点滅するなど、端末の状況が本体外側からでもひと目で認識できる設計となっております。

このタブレットチャージキャビネット10は、多台数のタブレットを使用し、その管理、保管を必要とする、様々なビジネスニーズに応えることの出来るキャビネットとなっております。

ctcc-10_01.jpgctcc-10_02.jpgctcc-10_03.jpg

【特長】

  • タブレットやスマートフォンを最大10台まで同時に充電可能なキャビネット
  • USB BC1.2対応※ 1ポートあたり 5V 2.4Aの安定した電力を供給可能
    ※USB Battery Charging Specification Revision1.2(USB規格の拡張版として策定された充電規格)
  • 充電状況が一目で分かるLED搭載
  • ロック付き前面ドア+本体固定用ステー搭載でセキュリティも万全
  • PSE取得済み
  • 縦置き、横置き両対応。また、本体同士を繋ぎ合わせて増設可能なスタック機能搭載
  • PCとUSB接続し、Syncボタンを押せば、10台同時にPCと同期が可能
    ※※管理ソフトウェア等は付属しません
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。