HDD1台ごとに独立したインターフェイスを搭載、 PCとHDDを1対1で接続、最大4台までのPCで使える 「裸族の4 in 1ルーム(CRPR35E4U3IS)」発売開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

PC周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小善一成、以下センチュリー)は、HDDごとに独立したインターフェイスを搭載、PCとHDDを1対1で最大4台まで接続可能なハードディスクケース「裸族の4 in 1ルーム(CRPR35E4U3IS)」(価格:オープンプライス 参考価格:24,800円(税込))を10月下旬から発売致します。

■INTRODUCTION

◆裸族の4 in 1ルーム (CRPR35E4U3IS)
参考URL : http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-case/35satahddusb30/crpr35e4u3is.html

HDDを4台搭載可能なドライブケースでございます。本製品はHDD1台につき1ポートの独立インターフェイスを搭載し、PCとHDDを1対1で最大4台まで接続可能です。
接続方法は標準のeSATA接続のほか、同時発売される予定のUSB3.0アダプター「eSATA活してUSB3.0(CCA-ESU3)」が4個同梱されているので、収納ドライブ毎にeSATAとUSB3.0の接続をお選びいただけます。
ご使用環境については収納ドライブごとにインターフェイスが独立しているので、WindowsとMacOSなど、異なるOSのPCでも同時に接続いただけます
また、独立電源スイッチ搭載でそれぞれのHDD/SSDの電源を個別にオン/オフすることが可能です。
本製品は、4台のHDDケースを省スペース化、電源1本化出来るのでPC周りの整理に最適な製品となっております。

crpr35e4u3is_650_01.jpgcrpr35e4u3is_650_03.jpg

【特長】

  • HDD1台につき1ポートの独立インターフェイスを搭載し、PCとHDDを1対1で最大4台まで接続可能
  • 接続方法はUSB3.0かeSATAの選べる2種類!(USB接続は付属のアダプターを使用)
  • 1ドライブに1ポートなので、ケースへの接続はWindows/Macの混在が可能!
  • 4台のHDDケースを省スペース化、電源1本化出来るのでPC周りの整理に最適!
  • 独立電源スイッチ搭載でそれぞれのHDD/SSDの電源を個別にオン/オフすることが可能
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。