Thunderbolt2インターフェイスを搭載した 3.5インチSATA HDD 5ベイ独立電源ケース [Thunderbolt2 5Bay Enclosure]を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

PC周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小善一成、以下センチュリー)は、Thunderbolt2接続 独立電源スイッチ搭載5bay SATA HDD ケースを4月上旬より販売開始いたします。

■INTRODUCTION

◆Thunderbolt2 5Bay Enclosure
参考URL :
http://www.century.co.jp/products/crch535tb2is.html

本製品の特長としては、理論値20GbpsのThunderbolt2インターフェイスを搭載し、高速転送が可能な点です。
また、3.5インチSATA HDDはもちろん、2.5インチSSDもそのままマウント出来るトレイタイプを採用し、サイズの異なるHDD/SSDを混在させることができます。
更に、独立電源スイッチを搭載しているため、使用するHDD/SSDの電源のみをオンにすることができ、使用していないHDDは他のHDDを使用中でも着脱が可能となっております。
コンパクトなアルミボディ、10TB HDDにも対応し、大容量ストレージの構築が可能となっております。

crch535tb2is_g02.jpg crch535tb2is_g04.jpgcrch535tb2is_g05.jpgcrch535tb2is_g06.jpg

【Thunderbolt2 5Bay Enclosure (CRCH535TB2IS)の特長】

  • 2.5インチ/3.5インチSATA HDDを最大5台搭載可能な、Thunderbolt2接続多段ケース
  • HDDの電源を個別にON/OFF可能な独立電源スイッチを搭載
  • Thunderbolt2機器のデイジーチェーンが可能
  • アルミ製ハウジングのコンパクトボディを採用
  • 大容量 10TB HDDに対応
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。