2.5インチ 2Bay RAID機能付きHDD / SSDケース『裸族のコンテナハウス2.5RAID』が新登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

USB3.1 Gen.2と選べる4つの動作モードで高速転送も可能
2.5インチ 2Bay RAID機能付きHDD / SSDケース
『裸族のコンテナハウス2.5RAID』が新登場!

PC周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小善一成、以下センチュリー)から、超高速インターフェイスUSB3.1 Gen.2とRAID機能を搭載した2.5インチ2Bay HDD / SSDケース「裸族のコンテナハウス2.5RAID (CRCTH25U31C)」を2月下旬より発売致します。

■INTRODUCTION

◆ 「裸族のコンテナハウス2.5RAID (CRCTH25U31C)」
参考URL : http://www.century.co.jp/products/crcth252u31c.html

本製品は2.5インチのSATA HDDおよびSSD2台を収納することが出来るハードディスクケースです。最も大きな特徴は高速なUSB3.1 Gen.2と選べる4つの動作モード(RAID)機能を搭載した点にあります。
お選び頂けるRAIDの種類は速度を重視した「ストライピング(RAID0)」、安全性を重視した「ミラーリング(RAID1)」、拡張性を重視した「コンバイン(JBOD)」の3種類の他、2台のドライブを個別に使用する「スタンダード」からお選び頂け、環境にあわせてRAIDを構築することができます。
インターフェイスは10Gbps(理論値)の転送速度を持つUSB3.1(Gen.2) Type-Cインターフェイスを搭載して高速なデータ転送を実現しているほか、専用変換コネクターを付属していますので「USB3.1 Type-A⇔C」の両方の接続に対応しております。また、PCの電源オン / オフに合わせてドライブと冷却ファンの回転を停止する電源連動機能(Windows環境のみ対応)を搭載し、冷却ファンの風量をご使用環境に併せて4段階に調節することが出来るファンコントローラを搭載しております。
電源は付属のACアダプターの他、USBバスパワー駆動も可能です。(USBホストの出力が十分な場合のみ可能)

crcth25u31c_top.jpg crcth25u31c_tokujtyo3.jpg

【特長】

  • 10Gbps(理論値)の転送速度を持つUSB3.1(Gen.2) Type-Cインターフェイスを搭載!
  • 接続前にパスワードを入力してロック解除を行わない限り、データにアクセスすることはできません。
  • 専用変換コネクター付属でUSB3.1 Type-A⇔Cの両方の接続に対応
  • 選べる4つのモードから用途にあわせて構築が可能なRAID機能を搭載
  • 4段階の風量調整スイッチ付き3cm角ファンを搭載。環境にあわせてファンの調整が可能
  • PCの電源オン / オフに合わせてドライブと冷却ファンの回転を停止する電源連動機能を搭載
    ※Windowsのみ対応
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。