MacProを上に乗せて、HDDをスマートに増設!台座型の外付けHDDスライドクレードル。林檎派『BlackBase』 USB3.0 スライドクレードル発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、リテイル事業のひとつである「秋葉館 (あきばかん 東京都・千代田区)」のオリジナルブランド「林檎派」より、高速USB3.0で接続が可能な台座型の3.5インチSATA HDD用スライドクレードル「BlackBase(RGH35BB)」(税抜販売価格:12,900円 税込販売価格:13,932円)の販売を1月14日より開始致します。

■INTRODUCTION

◆林檎派 「BlackBase」 USB3.0 スライドクレードル
参考URL:http://www.akibakan.com/BCAK0080742/

本製品はMacProのデザインにマッチした台座型外付けタイプの3.5インチSATA HDD用スライドクレードルです。最大6TBまでの3.5インチSATA HDD1台に対応しております。

このBlackBaseの特長は、MacPro本体にマッチしたデザイン性と、外付けHDDの使いやすさを追求した点にあります。MacPro本体を上に乗せて使用してもマッチする円形フォルムの台座型ボディーは、重厚感のあるメタル素材を採用。HDDの着脱は工具が不要で、MacPro本体を上に乗せたままHDDを水平にスライドさせるだけ。簡単に装着や取り外しが可能な使いやすい機構となっております。
またインターフェイスはUASPに対応した高速データ転送が可能なUSB3.0を採用。Thunderboltを搭載したシングルHDDケースよりも大幅な低コストで、高速なストレージ環境を提供します。
さらに、Macユーザーに有用な機能と致しまして、Mac OS X 10.5以降に搭載している自動バックアップ機能「Time Machine」に対応。大事なファイルをバックアップできます。
その上、USB3.0/2.0接続の場合にはOS 10.5.8以降のIntel MacでOSブートが可能となっており、OSバージョンの条件を満たせば、別のMacから取り外したHDDでシステムを起動することできます。

本製品はMacProユーザーのニーズに配慮したHDDクレードル。
Macの周辺機器で定評のある、秋葉館「林檎派」ブランドならではの新製品となっております。

rgh35bb-01.jpgrgh35bb-04.jpgrgh35bb-03.jpg

【特長】

  • MacPro2013を上に乗せて、スマートにHDDを増設
  • HDDを水平方向に差し込むだけの簡単装着
  • USB3.0 x1ポートのシンプルな設計
  • Thunderboltにも劣らない高速データ転送が可能なUSB3.0接続(UASP対応)
  • Time Machineに対応で簡単バックアップ
  • OSブートにも対応
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。