位置調整がスムーズにできる「ガススプリング式4軸シングルモニターアーム (CGMA-4A1MWH)」発売開始

新製品 2020年3月 4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

32インチまでのモニター&テレビの取付が可能、
位置調整がスムーズにできるガススプリング式採用の、
4軸シングルモニターアーム (CGMA-4A1MWH)が3月上旬より発売開始。

株式会社センチュリー(本社:東京都台東区、代表取締役社長:小善一成、以下センチュリー)は、モニターの位置や角度の調整がスムーズにできる「ガス圧式4軸シングルモニターアーム(型式:CGMA-4A1MWH)」を3月上旬より発売致します。

■INTRODUCTION

◆「ガス圧式4軸シングルモニターアーム」CGMA-4A1MWH
参考URL : https://www.century.co.jp/products/cgma-4a1mwh.html

本製品は水平・垂直などの位置調整がスムーズにできるガススプリング式を採用した4軸シングルモニターアームです。VESA規格(75×75mm、100×100mm)に準拠し、最大10kgまでの液晶モニターやテレビの取り付け可能です。本製品のデスクへの取り付け方法は、デスクの角で挟んで固定する“クランプタイプ”と、デスクに空いた穴を使い固定する“スルーデスクタイプ(穴式)”2つから選ぶことができます。また本製品のモニターの脱着方法はブラケット式を採用、狭い場所でも簡単にモニターの取り付けが可能です。さらにケーブルをすっきり配線できるケーブルカバーも付属しております。
本製品はモニターの台座が不要にしてデスク上にスペースを作るだけでなく、好みの位置や角度にスムーズに調整ができる製品になっております。

cgma-4a1mwh-350-1.jpg
▲製品正面
cgma-4a1mwh-350-2.jpg
▲モニタースタンド不要!デスクを有効に使えます。

【特長】

  • 4軸のスタイリッシュな液晶モニターアーム。
  • モニターの台座を必要としないので、デスクを広々と使用可能。
  • ガスシリンダー内蔵でスムーズな上下調整が可能。
  • デスクへの設置は天板に取り付けるクランプ式と穴式の2WAY方式。
  • ケーブルをすっきり配線できるケーブルカバー付き。
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。