PS5増設スロットにも取り付け確認済みのM.2 SSDヒートシンク「Aluminum Heat sink for M.2 SSD」を発売開始!

新製品 2021年11月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社センチュリー(東京都台東区)は、厚みのある片面・両面実装タイプのM.2 SSDにも対応、PS5増設スロットにも取り付けが可能なヒートシンク「Aluminum Heat sink for M.2 SSD」を12月上旬より発売致します。

cahps-m2_01.jpg

※本製品にはM.2 SSDは含まれておりません。

■Aluminum Heat sink for M.2 SSD

型番   :CAHPS-M2
販売売価 :オープンプライス/参考売価 1,380円(税込)
発売時期 :2021年12月上旬
JANコード:4549032017380 製品ページ:https://www.century.co.jp/products/cahps-m2.html
センチュリーダイレクト販売ページ:https://www.century-direct.net/N0-16073/

INTRODUCTION

本製品は、M.2 SSDをヒートシンクと放熱シートで挟み込んで効率的に冷却できるType 2280形状のM.2 SSD専用ヒートシンクとなります。
主な特長は、厚みの異なる片面および両面実装のどちらのM.2 SSDにも対応しています。
また、ヒートシンクの緩みや脱落が起きにくいネジ留めタイプとなり、装着時に必要な工具“ドライバー”も付属しています。
尚、本製品は、PS5 M.2 SSD増設スロットに取り付けできることを確認しています。

【主な特長】

  • ヒートシンクと放熱シートで挟み込んでM.2 SSDを効率的に冷却。
  • 厚みの異なる片面・両面実装のM.2 SSDにも対応。
  • ヒートシンクの緩みや脱落が起きにくいネジ留めタイプ。(プラスドライバー付属)
  • PS5 M.2 SSD増設スロット、取り付け確認済み ※当社調べ

■M.2 SSD取り付けイメージ (Type 2280形状のM.2 SSDに対応)

cahps-m2_02.jpg

■製品写真

cahps-m2_g01.jpg
cahps-m2_g02.jpg
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。