「産業用ドローンD-HOPE レンタルサービス」開始のおしらせ

お知らせ 2022年3月 1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

専門知識やスタッフがいなくてもドローンを運用できる
操縦者派遣費用、損害保険費用込みの
「産業用ドローンD-HOPE レンタルサービス」を開始

株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、産業用ドローン「D-HOPE」のレンタルサービスを2022年3月1日から開始いたします。
「産業用ドローンD-HOPE レンタルサービス」では、弊社専門スタッフが事前に目的や運用方法などについてご相談させていただき、お客様の目的にあわせてドローンをご利用いただくために必要な操縦者の派遣のほか、法定手続きや、各種保険への加入手続きを代行いたします。
今回の「産業用ドローンD-HOPE レンタルサービス」開始にあたり、“初回レンタルお試し価格”としまして98,000円/日(最大5日間まで)の特別価格でサービスをご提供いたします。

d-hope-lease_banner.jpg

■「産業用ドローンD-HOPE レンタルサービス」の基本内容

D-HOPE I 機体&専用コントローラ
専用バッテリー2個&充電器
搭載アタッチメント
機体運送費(移動距離100km以内)
 ※弊社東京本社より100km以上の場合は別途交通費、宿泊費が発生します。
D-HOPE I 操縦代行(JUIDA認定資格者)

■「産業用ドローンD-HOPE レンタルサービス」のご案内

https://www.century.co.jp/bousai_solution/special/d-hope-lease/

RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。