新規格「USB3.1 Type-C」を新たに採用! UASPとの組み合わせでランダムアクセスも高速 2.5インチHDD/SSDケース『シンプルBOX2.5 USB3.1 Type-C』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)はUSB3.1Type-C接続が可能。さらにUASP/SATA6Gにも対応した2.5インチSATA HDD/SSDケース「シンプルBOX2.5 USB3.1 Type-C(CSS25U31C-BK)」(オープンプライス 税込参考価格:4,298円)を10月下旬より発売致します。

■INTRODUCTION

◆シンプルBOX2.5 USB3.1 Type-C
参考URL:http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-case/25satahddusb31/css25u31c-bk.html

工具を使わずに2.5インチSATA HDD/SSDが簡単に組み込むことのできる、当社「シンプルBOX2.5」シリーズに、 新規格「USB3.1 Type-C」接続可能な新しいモデルが登場となります。

この「シンプルBOX2.5 USB3.1 Type-C」は2.5インチSATA HDD/SSDを1台搭載可能なドライブケースです。その最大の特長となるのがUSBインターフェイスの新規格「USB3.1 Type-Cコネクタ」を製品本体に採用している点にあります。
この「USB3.1 Type-Cコネクタ」は、裏表を気にする事の無いリバーシブル仕様になっているため、従来のUSBコネクタにあった裏表の刺し間違いが無くなり、より利便性が向上しています。
さらに、本製品はUSB3.0(5Gbps)の2倍、10Gbpsの高速なデータ転送性能を持つ「USB3.1」と「UASP(USB Attached SCSI Protocol)」にも対応しているので、最大10Gbps(理論値)の転送が可能なUSB3.1と、データ転送を効率化するUASPの組み合わせでシーケンシャルアクセスはもちろん、ランダムアクセスも高速に行えます。
また本製品は、SATA 6GbpsのHDD/SSDに対応。その上、スペーサーパッドが付属しているので、9.5mm厚のHDD/SSDのみならず、7mm厚のHDD/SSDも搭載が可能なドライブケースとなっております。

HDD/SSDの簡単組み込み。シンプルな機構で使いやすいドライブケース「シンプルBOX」シリーズに新規格「USB3.1 Type-C」採用する事で、より使いやすさを追求した製品となります。

css25u31c_bk_g02.jpgcss25u31c_bk_g01.jpg

【特長】

  • 転送速度10GbpsのUSB新規格「USB3.1」を搭載した、Type-C接続の2.5"SATA HDD/SSDケース。
  • UASP/SATA6Gに対応。
  • 大容量8TB SATA 6Gbps(SATA3.0)に対応!
  • 9.5mm厚&7mm厚 HDD/SSD両対応。
  • 工具要らずのカンタン組込みが可能。
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。