CHERRY MXスイッチを採用、バックライトLED機能搭載 4種類のタッチから選べる108キーメカニカルキーボード 『BLACK BISHOP』発売開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

PC周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、ドイツZF Electronics社のCHERRY MXキースイッチを採用し、ブルーLEDバックライトを搭載したメカニカル108キーボード「BLACK BISHOP(ブラックビショップ)」(価格:オープンプライス 参考価格:18,800円(税込))を4月下旬に発売致します。本製品はキータッチのクリック感、タッチの重さにより4種類のラインナップの中からお好みに応じてお選びいただける製品となっております。

■INTRODUCTION

◆108Key CHERRY軸メカニカルキーボード 『BLACK BISHOP』 
参考URL
BLACK BISHOP CHERRY 黒軸キーボード (CK-108CMB-BKJP1):
http://www.century.co.jp/products/pc/keyboard/ck-108cmb-bkjp1.html
BLACK BISHOP CHERRY 青軸キーボード (CK-108CMB-BLJP1):
http://www.century.co.jp/products/pc/keyboard/ck-108cmb-bljp1.html
BLACK BISHOP CHERRY 茶軸キーボード (CK-108CMB-BWJP1)
http://www.century.co.jp/products/pc/keyboard/ck-108cmb-bwjp1.html
BLACK BISHOP CHERRY 赤軸キーボード (CK-108CMB-RDJP1):
http://www.century.co.jp/products/pc/keyboard/ck-108cmb-rdjp1.html

本製品は打鍵性、耐久性において世界的に高い評価を得ているCHERRY MXキースイッチを採用したメカニカルキーボードです。ラインアップはキースイッチの種類(赤軸、茶軸、黒軸、青軸)によって異なる4種類。それぞれのキースイッチで打鍵感が異なるため、お好みのタッチをお選び頂けます。

筺体には漆黒のボディーに映える鮮やかなブルーLEDを、スペースキーを除く全てのキーに搭載
このLEDは5段階の輝度調節が可能で、暗い環境でも高い操作性を得られます。
また、キー配列は日本語JIS配列(かな刻印なし)108フルキーボード。あらゆる使用環境に対応し、装飾のないシンプルなボディが両手にフィットします。

さらに、バックライト・ブルーLEDは6種類の発光をパターンが設定可能で、全てのキーLEDが点灯する『全キー発光モード』の他に、キータッチの瞬間に点灯し徐々に暗くなっていく『リアクティブモード』などバリエーションに富んだイルミネーション設定が可能です。

操作性の面では「Nキーロールオーバー機能」に対応。複数のキーが同時にタッチされた場合に認識できるキーの感度をPC側の負荷状態に応じて『全キー同時押し可能状態』か、PCへの負担を考慮し最大6個の同時入力が認識できる『6キーロールオーバー状態』に切り替えが可能となっております。
また、FPSなどのゲームユースをお考えの方にも嬉しい「交換用エクストラキーキャップ4種類(W,A,S,D)」も標準で付属しております。

ck108cmbbkjp_650_01.jpgck108cmbbkjp_650_10.jpg

【特長】

  • 108キーフルサイズ × CHERRYキースイッチ採用キーボード
  • タッチ感の異なる黒軸、青軸、茶軸、赤軸を採用した各4モデルからお好みに応じてお選びいただけます
  • 漆黒のボディに映える鮮やかなブルーLEDバックライト仕様 (LEDは輝度調整が5段階に可能。)
  • 多彩なLEDバックライトファンクション搭載 (6種類のイルミネーションパターンからお選び頂けます。)
  • お気に入りのLED発光パターンが記憶できるMy Favorite機能搭載
  • PCの負荷を軽減できるNキー/6キーロールオーバーにも対応
  • W,A,S,Dキー着せ替え用オリジナルエクストラキーキャップ付属
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。