M.2 NVMe SSDを2枚搭載可能、転送速度40GbpsのThunderbolt3接続のSSDケースが新登場!

新製品 2019年7月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

M.2 NVMe SSDを2枚搭載可能、
転送速度40GbpsのThunderbolt3接続の
「M.2 NVMe SSD to Thunderbolt3 アルミケース」が新登場!

株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、M.2 NVMe SSDを2枚搭載可能で転送速度40GbpsのThunderbolt3ポートを接続可能アルミケース「M.2 NVMe SSD to Thunderbolt3 アルミケース (CAM2NVTB3)」(オープンプライス 税抜き参考価格:25,800円)を7月下旬より自社直販限定(センチュリーダイレクト・秋葉館・DO-MU)にて発売致します。

■INTRODUCTION

◆M.2 NVMe SSD to Thunderbolt3 アルミケース(CAM2NVTB3)
参考URL : http://www.century.co.jp/products/cam2nvtb3.html

本製品はThunderbolt3接続でM.2 NVMe SSDを2枚搭載可能なアルミケースとなります。
主な特徴は高放熱アルミボディを採用、装着するM.2 NVMe SSDの熱をケース全体で強力に放熱、M.2 NVMe SSDが高温になりサーマルスロットリング機能が働く事による転送速度低下を防ぎます。
また、インターフェイスは40Gbps/sの高速転送が可能なThunderbolt3ポートを2基搭載、内蔵のDisplayPort1.2インターフェイスを利用して4K 60Hzの映像出力にも対応しております。

cam2nvtb3_00.jpg

【特長】

  • Thunderbolt3 40Gbps 2ポート搭載。
  • M.2 NVMe SSD 2枚搭載可能。
  • DisplayPort1.2 4K 60Hz 出力対応。
  • 高放熱アルミボディ採用。
  • 高速転送 各SSD 転送速度:約1,500MB/s (ソフトウェアRAID 0 使用時:約2,200MB/s)
    ※Samsung 970EVO、Blackmagic Disk Speed Testでの計測値 ※本製品にRAID機能はありません。
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。