「令和元年度緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練中止に伴う実証訓練」にて「D-HOPE」の訓練飛行を実施

お知らせ 2019年12月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年12月19日に千葉県市原市の防災センターで実施された「令和元年度緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練中止に伴う実証訓練」にて当社産業用ドローン「D-HOPE」の訓練飛行を実施致しました。
会場では「消火剤投下モジュール」を使用した空中からの消火活動や、「ライフジャケット投下モジュール」を使用したライフジャケットの投下、「拡声器モジュール」を使用した避難誘導などの訓練を行いました。

1912kunren01.jpg

■産業用ドローン「D-HOPE」
http://www.century.co.jp/bousai_solution/special/d-hope/index.html

■本訓練に関する報道(千葉テレビ)
https://www.chiba-tv.com/plus/detail/20191230090

■「消火剤投下モジュール」を使用した消火活動の訓練飛行

1912kunren02.jpg
1912kunren03.jpg

▲消火弾を投下

1912kunren04.jpg

▲消火弾は目標に命中し飛散

■「ライフジャケット投下モジュール」による救出デモンストレーション

1912kunren05.jpg
1912kunren06.jpg

▲「ライフジャケット投下モジュール」を装着

1912kunren07.jpg

▲投下のためホバリングする「D-HOPE」

■「拡声器モジュール」での避難誘導訓練

1912kunren08.jpg

▲拡声器モジュールを装着し離陸

1912kunren09.jpg

▲空中から音声とライトで避難誘導

RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。