USB3.0 Hub名人 十六段(CHM-U3P16)についてのFAQ

このエントリーをはてなブックマークに追加

16ポートすべてが使用可能ですか?

使用可能です。 USB接続のHDD等、USBの帯域を多く取るUSBデバイスを同時使用した場合、転送速度が低下したり、不安定になる場合がありますので、その場合は接続するUSBデバイスの数を減らしてご使用ください。
また、13~16番ポートをチャージモードで使用している場合は、1~12番ポートのみがPCから認識されます。

本製品にさらにUSBハブを接続することができますか?

USBの規格上では、本製品を含み4段までは接続を行うことが可能です。(本製品の内部で1段ハブを接続しているため)
お使いのPCや接続するUSBデバイスによっては、内部でUSBハブを含んでいる場合がありますので、認識しない場合は接続する段数を減らして接続を行ってください。

本製品の取り外し方法は?

本製品に装備されているコネクタの耐久性は約10000回となっております。
本製品にUSBデバイスが接続されている場合は、そのUSBデバイスの取り外しを行ってください。
(取り外し方法は、各USBデバイスの取扱説明書をご参照ください)

ipadを16台接続して充電できますか?

16ポート合計の消費電力が7800mA以下である必要があります。 ipadの場合ですと、4台接続した時点で7800mAを超えてしまう場合がございます。

ネジ止め用の固定穴はありますか?

ございません。
マグネットにて固定を行ってください。

ドライバはダウンロードできますか?

本製品はOS標準のドライバにて動作するようになっており、専用のドライバは存在しません。
接続を行っただけで自動的に認識し、使用可能となります。

バスパワーで動作しますか?

本製品はセルフパワータイプとなります。
ACアダプタを接続してからパソコンに接続してください。

バスパワーとセルフパワーはどう違うのですか?

バスパワーはパソコンからの電力のみで動作するタイプとなり、マウスやキーボードなど消費電力の小さいデバイスのみを接続して動作させます。
スキャナや外付けHDDなど、消費電力の高いデバイスを繋げると動作しなくなったり不安定になる場合があります。
セルフパワーはハブ自体にACアダプタ等を接続し、電力を補って動作します。
消費電力の大きいデバイスを繋げても動作に影響が出にくくなります。
(CHM-U3P16の場合は全てのデバイスの合計が7800mAまでは動作可能です)


※記載の会社名・製品名は一般に各社の商標もしくは登録商標です。