パスワード入力型セキュリティUSBメモリ Lock U (CSUL64G / CSUL16G)についてのFAQ

このエントリーをはてなブックマークに追加

対象製品

FAQ

Windows ServerやLinuxで動作しますか?
サポート対象外となります。
サポート対象外のOSに関しては弊社で動作確認を行っておらず、ご使用に関しては自己責任での範囲となります。
ドライバの提供や操作方法等はご案内できかねます。
パスワード機能を使うためにソフトウェアのインストールは必要ですか?
パスワード機能は本製品側でハードウェア処理されるので、パスワード機能のためのソフトウェアインストールは必要ありません。
パスワードを忘れてしまったのですが...
パスワードを忘れてしまった場合、データ抹消機能にてパスワードの初期化を行い、再び再設定をする必要があります。
データの閲覧や救出はできません。
パスワード紛失時の設定解除は、弊社サポートセンターでもお受けすることができませんので、パスワードは忘れないように管理してください。
パスワード入力を連続して失敗するとデータはどうなりますか?
10回連続でパスワードの入力を間違えた場合、データ抹消機能が発動し保存したデータは読み取れない状態となります。
パスワード入力時は間違いがないよう、慎重に操作してください。
登録したパスワードを変更することは可能ですか?
任意に登録したパスワードを覚えていれば、保存したデータに影響を与えることなくパスワードの変更が可能です。
セキュリティのためにも、定期的にパスワードを変更することをおすすめします。
一定時間操作のない場合、自動的にロックを行うような機能はありますか?
PCに接続している間は自動的にロック等されませんので、PCから離れる場合は取り外し処理を行い、PCから取り外してください。
アクセススピードはどれくらいですか?
弊社環境でのベンチマークテストではUSB3.0接続時、
●読込:120MB/秒
●書込:100MB/秒 となっております。
※ ご使用の環境によって大きく変動することがあります。また、USB2.0ポートに接続した場合、読み書き共に30MB/秒程度の速度となります。
パスワードを10回以上間違えたのにデータ抹消機能が働かない
パスワードを6桁以下、15桁以上を入力しても間違えた1回に数えられません。
必ず6桁以上、15桁未満のパスワードを入力してください。
久しぶりに使用しようとしたらボタンを押してもLEDが点滅しない
バッテリーが放電してしまっている可能性があります。
10分程度USB接続を行ってバッテリーの充電を行ってから再度お試しください。
また、長時間ご使用にならないときには、1ヶ月に一度、15分程度USB接続を行って充電を行ってください。

※記載の会社名・製品名は一般に各社の商標もしくは登録商標です。