USB HDD活してCloud USBストレージ to LAN/Wi-Fi変換アダプター(CWFL-U2CL)についてのFAQ

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅で接続した「CWFL-U2CL」に外出先からアクセスできますか?

iPhone、Android等のスマートフォンをご使用で、CWFL-U2CLが有線LAN接続になっている場合であればアクセス可能です。
CWFL-U2CLがWi-Fi接続されている場合や、Window PCやMacからアクセス しようとした場合はアクセスできませんのでご注意ください。

AOSS、らくらく無線スタート、WPSなどの無線LANの設定方法に対応していますか?

残念ながら対応しておりません。

IkasuFinderを実行すると「アプリケーションを正しく初期化できませんでした。(Oxc0000135)」とエラーが表示されて実行できない。(Windows)

IkasuFinderは、Microsoft .NET Framework のパッケージを使用しております。
Windows Updateをくり返し実行して、OSを最新の状態にしてから、再度お試しください。

仮想メモリファイルの作成は、どれくらいの時間がかかりますか?

一例として、ファイル数30,000、容量500GBのMP3ファイルが入ったUSBデバイスを接続した場合、約5分程度の時間がかかります。
ただし、接続したHDDの性能や、HDD内のファイル数、種類、CWFL-U2CLへのアクセス状態によって、時間は大幅に変わります。

Wi-Fi、有線LAN接続の場合、転送速度はどのくらいですか?

通信環境等によもよりますが、最大で7MB/秒程度となります。

アンテナを立てておかないと通信できませんか?

寝かせた状態でも通信はできますが、基本的には立てた状態でご使用ください。

MacOSX 10.6でファイルをコピーする際に以下のメッセージが出てコピーができない。
"ファイル名"内の一部のデータを読み込めないか書き込めないため、操作を完了できません。
(エラーコード -36)
106_01_0610.jpg

OSの仕様によりファイルコピー時にエラーが発生します。
以下の方法でファイルコピーを行うことができます。

1.ターミナルを起動(アプリケーション>ユーティリティ内にあります)

2.cpと入力後スペースをひとつ入力し、コピーをしたいファイルをターミナルウインドウ内にドラッグします。

106_02_0610.jpg

3.マウントしているネットワークドライブをターミナルウインドウ内にドラッグします。

106_03_0610.jpg

4.エンターキーを押すとコピーが開始され、「~ ユーザー名$ 」の表示になればコピー完了です。

106_04_0610.jpg


ネットワーク経由で本製品に接続したUSBストレージにファイルを「新規作成」した場合、タイムスタンプが1970/1/1になってしまう。

ハードウェア構成によるもので、残念ながらこちらは制限事項となります。

ファイルを新規作成/更新するとファイルのタイムスタンプ(作成/更新日付)が過去の日付になってしまう

本製品のハードウェア的な要因による仕様となります。 ご了承ください。

外出先からファイルの削除はできますか?

外出先からのファイルの削除はできません。
ご自宅に戻ってから、WindowsPCやMacで削除を行ってください。

MacでIkasuFinderを起動すると警告が表示されて起動できない

MacでIkasuFinderをダブルクリックして起動すると、下記のような画面となり、 起動する事ができません。



この場合、IkasuFinderのアイコンを右クリック(またはcontrol+クリック)して表示されるメニューから 「開く」を選択して起動を行ってください。



起動すると警告のウインドウ内に「開く」の項目が表示されますので、クリック して起動を行ってください。


※記載の会社名・製品名は一般に各社の商標もしくは登録商標です。