シリコンディスクビルダー(SDB35CF)についてのFAQ

このエントリーをはてなブックマークに追加

どんな形式のCFが接続可能なのですか?

CFA規格Type1準拠のCompactFlashが接続可能です。
Type2規格及びマイクロドライブは使用できませんのでご注意をお願い致します。

弊社ではSundisk製CFカードを基準に検証を行っております。

このSDB35CFを起動ディスクとして使用できますか?

可能です。
PCからは通常のハードディスクとして認識されます。

接続するCFは同じ型番でないといけませんか?

同容量、同型番のCFをご用意ください。 異なる容量や異なる型番のCFを使用した場合、正常に動作しない場合があります。

推奨するCFはありますか?

Sandisk製のCFを推奨しております。

4枚CFを接続したのに1枚分の容量しか認識しない。

接続した後にSDB35CF自体の領域確保、初期化をし直す必要があります。 Windows2000、XPであればディスクの管理にて領域の状態をご確認ください。

SDB35CFが認識しない。

  1. CFの接続を確認する。
    →奥まできっちりと接続されているか確認する。
  2. IDEケーブル、またはSATAケーブルの接続を確認する。
    →もし他にもパソコンがある場合、他のパソコンに接続して動作を確認してください。
  3. デバイスマネージャおよびディスク管理(FDISK)の表示を確認する。
    →表示されていない場合、異常の可能性があります。サポートセンターにご連絡ください。

※記載の会社名・製品名は一般に各社の商標もしくは登録商標です。