『ポートを増やしタイ PCI Express×1接続 ギガビットイーサネットホストインターフェイスカード Ver.3』発売開始

新製品 2022年7月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、PCI-eスロット搭載のパソコンに、ギガビットイーサネットLAN1ポートを増設可能なインターフェイスカード「ポートを増やしタイ PCI Express×1接続ギガビットイーサネットホストインターフェイスカード Ver.3」(型式:CIF-GBE3)を7月下旬から発売します。

■ポートを増やしタイ PCI Express×1接続ギガビットイーサネットホストインターフェイスカード Ver.3

cif-gbe3-00.jpg

型番    :CIF-GBE3
参考小売価格:5,480円(税込)
発売時期  :2022年7月下旬
製品ページ :https://www.century.co.jp/products/cif-gbe3.html
センチュリーダイレクト販売ページ: https://www.century-direct.net/N0-16580/

INTRODUCTION

本製品はPCI Express×1接続のギガビットホストインターフェイスカードです。
その特長は、高速な1000BASE-Tギガビット転送が可能なことはもちろんのこと、ジャンボフレーム(最大9Kバイト)やAuto MDI / MDI-Xに対応している点となっています。
さらにロープロファイルブラケットが付属していますのでスリムパソコンでもお使い頂ける拡張カードになっております。

【製品の特長】

  • PCI Express搭載のパソコンにギガビットイーサネットLANを1ポート増設可能なインターフェイスカード
  • 最高通信速度1Gbpsに対応
  • ロープロファイルブラケット付属でスリム型PCにも取り付け可能
  • ジャンボフレーム対応 (最大フレームサイズ 9Kバイト)
  • Auto MDI/MDI-Xに対応

■製品画像

クリックして拡大

RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。