今度のカプセルホテル、ふたつの便利な「独立」機能!独立電源スイッチと、独立eSATAポートを採用した多段ケース『裸族のカプセルホテル eSATA×4』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン周辺機器並びに携帯アクセサリーメーカーの株式会社センチュリー(本社:東京都台東区)は、3.5インチSATA HDDを最大4台搭載が可能で、独立電源スイッチと独立eSATAポートを搭載した外付け多段ドライブケース「裸族のカプセルホテル eSATA×4 (CRCH35E4IS)」(オープンプライス 税込参考価格:32,184円)を6月上旬より発売致します。

■INTRODUCTION

◆裸族のカプセルホテル eSATA×4
参考URL:http://www.century.co.jp/products/pc/hdd-case/35sata-esata/crch35e4is.html

本製品はSATA HDDを最大4台搭載が可能な外付け多段ドライブケースです。 本製品の特長は「裸族のカプセルホテル」シリーズでおなじみの「独立電源スイッチ」を搭載している点にあり、組み込んだHDDの電源を個別にオン・オフが可能。HDDの電源管理に便利なスイッチとなっております。 また、本製品はシリーズ初となる独立した4つのeSATAポートを搭載し、それぞれのHDDに対して、独立したeSATAポートで個別認識が可能に。さらに、この独立eSATAポートの使い方をアレンジすることで、PC本体の余っているSATAポートを有効活用したり、本製品を複数のPCに個別でeSATA接続してPC4台分のHDDケースとして使用することもできます。 この「独立電源スイッチ」と「独立eSATAポート×4」のふたつの機能が、本製品の最大の魅力となっております。

「裸族のカプセルホテル eSATA×4」は多段ケースとして充実した仕様となっております。8TBのHDDにもサポートしているので、最大4台のHDDを搭載して大容量のストレージ構築が可能に。また、本製品にはパソコンの起動にあわせて自動的にHDDと冷却ファンの回転を制御する電源連動機能を搭載。HDDの組み込みはHDDを入れて本体ドアを閉めるだけ、わずか10秒で簡単に組み込みが出来るなど、大変便利なHDD多段ケースです。さらに別売の「裸族のインナー」と組み合わせて使うことで、2.5インチのSATA HDD/SSDの搭載も可能となっております。

CRCH35E4IS_01_1500.jpgCRCH35E4IS_02_1500.jpgCRCH35E4IS_03_1500.jpg

【特長】

  • 3.5インチSATA HDDを4台搭載可能なeSATA専用外付けケース
  • それぞれのHDDに対し、独立したeSATAポートを搭載
  • 独立電源スイッチ搭載でそれぞれのHDDの電源を個別にオン/オフすることが可能
  • ドアを開けてHDDを入れるだけの簡単組み込み方式を採用
  • 別売の「裸族のインナー」を使用することで、2.5インチSATA HDD/SSDの組み込みにも対応
  • 大容量8TB HDDに対応
RSS配信 センチュリーでは、プレスリリースをRSSで提供しております。