停電の見張り番 BLACKOUT GUARD(BG-600)についてのFAQ

このエントリーをはてなブックマークに追加

よくあるご質問


消費電力600W以上の家電製品をつないでしまった場合、故障しますか?

家電製品、停電の見張り番ともに故障はしません。
600W以上の出力を検知すると自動的に出力を停止します。
停止後は、一旦AC出力スイッチをOFFにして、再びONにすると出力を再開します。
表示消費電力が600W以下であっても、家電製品によっては突入電力の関係で実際の数値が600Wを超えてしまう場合がありますので、ご注意ください。

AC入力コンセントを常時つなぎっぱなしにして、充電しても問題ありませんか?

問題ありません。
電池が満充電となりますと自動的に充電を停止します。
その後もつないだままにしますと、自己放電により、電池残量が減っていき、電池残量が95%以下になると自動的に充電を再開します。
常時充電ですと、一ヶ月半に一度くらい自動的に再充電することとなります。

いわゆるUPS(無停電電源装置)と何が違いますか?

本製品は充電と出力を分けてご使用頂く非常用電源装置(EPS:Emergency Power Supply)です。
電化製品を使用しながら、充電を行い、停電がおこっても使用している電化製品に電力を供給し続ける無停電電源装置(UPS:Uninterruptible Power Supply)とは用途が異なります。

本製品を屋外で使用したいのですが、問題ありませんか?

本製品は、屋内仕様です。
完全防水・防塵加工はされておりませんので、故障の原因となります。
屋外で使用される場合は、本製品を車中に置き、延長コード使用するなど、雨、埃対策をしてご使用ください。

出力周波数が60Hzとなっていますが、50Hzの家電製品も使用できますか?

基本的には問題ありません。
多少性能が変わるものもございますが、問題なくご使用頂けます。ただ、下記製品はご使用頂けません。
電気時計(クォーツ時計以外)/レコードプレーヤー/電子レンジ/二層式洗濯機/ラピッドスタート式蛍光灯照明器具



※記載の会社名・製品名は一般に各社の商標もしくは登録商標です。