裸族の集合住宅5Bay SATA6G USB3.0&eSATA Ver.2 (CRSJ535EU3S6G2)アップデート

このエントリーをはてなブックマークに追加

アップデートプログラム対応製品

注意

本アップデートプログラムは 型番:CRSJ535EU3S6G2専用 です。
他の「裸族の集合住宅」シリーズには使用できません。

製品ページ:裸族の集合住宅5Bay SATA6G USB3.0&eSATA Ver.2 (CRSJ535EU3S6G2)
型番の確認方法はコチラです。

修正内容

ver. 20.06.00.02

Seagate製HDD「IronWolf」シリーズとの互換性向上
※ironwolfシリーズをご使用で、HDDの認識に失敗する場合にアップデートをお試しください。

その他の修正はありませんので異常が無い場合はアップデートは行わないでください。

アップデートプログラムダウンロード

登録日 形式 サイズ ファイル名
2019/04/08 ZIP形式 875KB CRSJ535EU3S6G2_190405.zip

準備するもの

  • CRSJ535EU3S6G2本体
  • SATA HDD 1台
    PCに認識させる為のもので、HDDに書き込みは行いません
  • Windows10/8.1/7のいずれかが動作するPC
    MacOSやBootcampでは動作しません

アップデート手順

必ずアップデートの前にご確認ください

注意

本アップデートプログラムは 型番:CRSJ535EU3S6G2専用 です。
他の「裸族の集合住宅」シリーズには使用できません。

  • 製品型番は本体底面にシールが貼られていますので、作業前にご確認ください。

    製品型番の確認方法

  • 他の機種や、該当製品以外の裸族の集合住宅シリーズには使用できませんのでご注意ください。
    裸族の集合住宅 USB3.0&eSATA (CRSJ35EU3) 使用できません。
    裸族の集合住宅5Bay USB3.0&eSATA (CRSJ535EU3) 使用できません。
    裸族の集合住宅5Bay SATA6G USB3.0&eSATA (CRSJ535EU3S6G) 使用できません。
  • アップデータを使用することによって生じた直接、間接の損害、データの消失等については、弊社では責任を負いかねます。
  • アップデートができない場合、弊社にてお預かりしての作業も可能です。(送料のみご負担となり、作業料金は頂きません)
  • ご依頼の際は弊社サポートセンターまでご連絡を頂きますようお願い申し上げます。
  • 安定して動作している場合はアップデートする必要はありません。
準 備
  • HDDはPCに認識させる為に使用しますが、データが保存されている場合は、不測の事態に備えて必ずバックアップを行ってください
  • キーボードを除く全てのUSB機器をPCから取り外しておいてください。
手順①
CRSJ535EU3S6G2の一番上のスロットにHDDを組み込み、PCとUSBで接続しCRSJ535EU3S6G2の電源を入れ、HDDが認識されている状態にします。
手順②
ダウンロードしたファイルを解凍し「FwUpdateTool_v1_19_16_48.exe」をダブルクリックしてアップデータを起動します。
※ユーザーアカウント制御の画面が出た場合は「はい」をクリックしてください。

01.png
手順③
正しく認識していると、「Firmware Ver.」の所に現在のファームウェアの数値が表示されます。
※Firmware Ver.が「20.06.00.02」の場合は作業する必要はありません。

02.png
手順④
「RD Version」をクリックすると、その下に「Erase All Flash Only」という項目が表示されますので、これにチェックを入れ、「Run」をクリックします。

03.png
手順⑤
現在書き込まれているファームウェアが消去され、CRSJ535EU3S6G2本体のリセットがかかり、再認識されます。再認識されると、「Firmware Ver.」が「Internal code」に変わります。
※Runをクリックしてから30秒~1分程経過しても「Internal code」に変わらない場合は、一旦CRSJ535EU3S6G2本体の電源をOFFにし、5~10秒程経過してから電源をONにします。

04.png
手順⑥
「Erase All Flash Only」のチェックを外し、「RD Version」のチェックも外します。

05.png
手順⑦
「Load File」をクリックします。

06.png
手順⑧
アップデートファイルを選択するウィンドウが表示されますので、「JMS567-Century-Release-v20.06.00.02-20190401.BIN」を選択して「開く」をクリックします。

07.png
手順⑨
「Run」をクリックします。

08.png
手順⑩
ファームウェアが書き込まれ、CRSJ535EU3S6G2本体のリセットがかかり、再認識されます。
再認識されると、「Firmware Ver.」が「20.06.00.02」に変わります。
これで作業は完了になりますので、「Exit」をクリックしアップデータを終了させます。

09.png

これでアップデート作業は完了となります。
USBの安全な取り外し処理を行い、CRSJ535EU3S6G2本体の電源をOFFにし、5~10秒程経過してから電源をONにしてHDDが認識されることを確認します。
データの読み書きを行って全ての動作が正常かどうかを確認してください。

ご不明な点は弊社サポートまでお問い合わせください。

※記載の会社名・製品名は一般に各社の商標もしくは登録商標です。