USB HDD活してWi-Fi USBストレージ to WI-FI変換アダプター(CWFN-U2)についてのFAQ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q : CWFN-U2 接続方法

Q : CWFN-U2 Windows使用動画

Q : CWFN-U2 Mac使用動画

Q : CWFN-U2 iPhone使用動画

Q : どんな形式のデバイスが接続可能なのですか?

Q : 接続できるHDDの最大容量は?

Q : 使用後、30分くらい経過すると接続できなくなってしまう

Q : スマートフォンから容量の大きいファイルをコピーするとエラーになってしまう

Q : ブラウザで10.10.10.254にアクセスしてもCWFN-U2の画面が表示されない。

Q : ユーティリティのダウンロードはできたが、Ikasu FinderからCWFN-U2に接続できない。 File/SAMBAボタンを押しても反応が無い

Q : ワークグループの設定や、各ユーザ毎にアクセス制限をかける事ができますか?

Q : 自宅で接続したCWFN-U2に外出先からアクセスできますか?

Q : AOSS、楽々無線スタート、WPSなどの無線LANの設定方法に対応していますか?

Q : Windowsパソコンからアクセスを行った場合に「Windowsセキュリティ」のID、パスワードを求められることがある。

Q : IkasuFinderを実行すると「アプリケーションを正しく初期化できませんでした。(0xc0000135)」とエラーが表示されて実行できない。(Windows)

Q : ステルス機能の有効な無線ルーターに接続できますか?

Q : 2.5インチのHDDを接続するとCWFN-U2に接続できない。

Q : IkasuFinderをダウンロードするとウイルス対策のソフトが削除してしまう

Q : テレビの録画や再生に使用できますか?

Q : MacOSX 10.5、10.6でファイルをコピーする際に以下のメッセージが出てコピーができない。 "ファイル名"内の一部のデータを読み込めないか書き込めないため、操作を完了できません。 (エラーコード -36)

Q : ネットワーク経由で本製品に接続したUSBストレージにファイルを「新規作成」した場合、タイムスタンプが1970/1/1になってしまう。

Q : ファイルを新規作成/更新するとファイルのタイムスタンプ(作成/更新日付)が過去の日付になってしまう。

Q :外出先からファイルの削除はできますか?

Q :MacでIkasuFinderを起動すると警告が表示されて起動できない

CWFN-U2 接続方法



CWFN-U2 Windows使用動画



CWFN-U2 Mac使用動画



CWFN-U2 iPhone使用動画



どんな形式のデバイスが接続可能なのですか?

USB 3.0/2.0/1.1接続の外付けHDD、USBメモリが接続可能です。
(構成、モデル、初期化形式によっては動作しない可能性がございます)
DVD-ROMなどの光学ドライブは接続できません。

接続できるHDDの最大容量は?

現状、4TBまでのHDDで動作を確認しております。
ただし、フォーマット形式はNTFSのみとなります。
FAT32、HFS+をご使用の場合、2TBまでのHDDでご使用ください。

使用後、30分くらい経過すると接続できなくなってしまう

HDD側に一定時間アクセスが無いとスリープするような機能を持っている場合、その機能が働いて正常に動作しない場合があります。
その機能を無効にするか、機能の無いHDDを接続してご使用ください。

スマートフォンから容量の大きいファイルをコピーするとエラーになってしまう

仕様となります。
1ファイルあたり、200MBを超える容量のコピーを行う場合は、PCからコピーを行ってください。

ブラウザで10.10.10.254にアクセスしてもCWFN-U2の画面が表示されない。

1.CWFN-U2にアクセスを行う場合、予めWi-FiでCWFN-U2と接続を行う必要があります。
取扱説明書 16ページをご参照の上、接続を行ってください。

2.ブラウザによっては「10.10.10.254」ではなく、「http://10.10.10.254」と入力する必要がある場合がございます。
お試しください。


3.複数のネットワークアダプタを持つパソコンの場合、他のネットワークアダプタを無効にして再度お試しください。

ユーティリティのダウンロードはできたが、Ikasu FinderからCWFN-U2に接続できない。
File/SAMBAボタンを押しても反応が無い

1.環境により、開くまで若干の時間がかかる場合があります。
3分程度待っても変化が無い場合、接続を再度ご確認ください。

2.CWFN-U2にUSBデバイスが接続してあるか、またブラウザ設定画面の【状態】内のUSBデバイス情報にDiskおよびDiskの容量が表示されているかをご確認ください。
※2TB超のHFS+フォーマットのHDDはご使用になれません。
相性問題も考えられますので、別のUSBデバイスを接続しての動作もご確認ください。

ワークグループの設定や、各ユーザ毎にアクセス制限をかける事ができますか?

残念ながらできません。
本製品は簡単に接続、使用する事をコンセプトとしており、本格的なNASとしての機能は有しておりません。
アクセス制限等を行いたい場合は別製品をご検討ください。

自宅で接続したCWFN-U2に外出先からアクセスできますか?

残念ながらできません。
CWFN-U2のWi-Fi接続が届く範囲内でご使用ください。

AOSS、楽々無線スタート、WPSなどの無線LANの設定方法に対応していますか?

残念ながら対応しておりません。

Windowsパソコンからアクセスを行った場合に「Windowsセキュリティ」のID、パスワードを求められることがある。

Windowsから初回アクセス時、手順3で「File」ボタンを押した際、「Windowsセキュリティ」の画面が表示されて、IDとパスワードの入力を求められます。
本製品の初期設定は
ID:admin
パスワード:admin
となりますので、上記を入力してOKを押します。
OKを押す前に「資格情報を記憶する」にチェックを入れておけば、次回アクセスからこの入力を行う必要はありません。
また、パスワードは本製品の設定から変更することが可能です。

IkasuFinderを実行すると「アプリケーションを正しく初期化できませんでした。(0xc0000135)」とエラーが表示されて実行できない。(Windows)

IkasuFinderはMicrosoft .net Frameworkのパッケージを使用しております。
WindowsUpdateを繰り返し実行して、OSを最新の状態にして再度お試しください。
(WindowsXPの場合、カスタムを選択し、.net FrameWorkをインストールしてください)

ステルス機能の有効な無線ルーターに接続できますか?

残念ながらステルス機能に対応しておりません。
ステルス機能を解除して設定、ご使用ください。

2.5インチのHDDを接続するとCWFN-U2に接続できない。

電力不足の可能性が考えられます。
HDDにACアダプタを取り付けれる場合であれば、取り付けて再度お試しください。
また、ACアダプタを接続するタイプのUSBハブ(セルフパワータイプ)を経由することで足りない電力を補える場合があります。

IkasuFinderをダウンロードするとウイルス対策のソフトが削除してしまう

ヒューリスティック機能のあるウイルス対策ソフトをインストールされている場合など、本ソフトをウイルスと誤認識される場合があります。
ウイルス対策ソフトのマニュアル、ヘルプをご参照の上、除外設定を行ってご使用ください

テレビの録画や再生に使用できますか?

サポート外となります。
また、通常、テレビは有線LANでしか接続が行えない物が多く、CWFN-U2は接続する機器をWi-Fiで接続する必要があるため、接続が行えません。

MacOSX 10.5、10.6でファイルをコピーする際に以下のメッセージが出てコピーができない。
"ファイル名"内の一部のデータを読み込めないか書き込めないため、操作を完了できません。
(エラーコード -36)
106_01.jpg

OSの仕様によりファイルコピー時にエラーが発生します。
以下の方法でファイルコピーを行うことができます。
1.ターミナルを起動(アプリケーション>ユーティリティ内にあります)
2.cpと入力後スペースをひとつ入力し、コピーをしたいファイルをターミナルウインドウ内にドラッグします。

106_02.jpg

3.マウントしているネットワークドライブをターミナルウインドウ内にドラッグします。

106_03.jpg

4.エンターキーを押すとコピーが開始され、「~ ユーザー名$ 」の表示になればコピー完了です。

106_04.jpg

ネットワーク経由で本製品に接続したUSBストレージにファイルを「新規作成」した場合、タイムスタンプが1970/1/1になってしまう。

ハードウェア構成によるもので、残念ながらこちらは制限事項となります。

ファイルを新規作成/更新するとファイルのタイムスタンプ(作成/更新日付)が過去の日付になってしまう

本製品のハードウェア的な要因による仕様となります。 ご了承ください。

外出先からファイルの削除はできますか?

外出先からのファイルの削除はできません。
ご自宅に戻ってから、WindowsPCやMacで削除を行ってください。

MacでIkasuFinderを起動すると警告が表示されて起動できない

MacでIkasuFinderをダブルクリックして起動すると、下記のような画面となり、 起動する事ができません。



この場合、IkasuFinderのアイコンを右クリック(またはcontrol+クリック)して表示されるメニューから 「開く」を選択して起動を行ってください。



起動すると警告のウインドウ内に「開く」の項目が表示されますので、クリック して起動を行ってください。


※記載の会社名・製品名は一般に各社の商標もしくは登録商標です。